トップ画像
トップ画像

健康経営部会のご案内

健康経営部会には、39企業・団体が参画いただいております。( 2021年7月時点)
参画企業・団体の強みを活かした活動を行っており、特に、参画企業・団体の協働による部会運営を目指しています。

【 健康創造都市KOBE推進会議健康経営部会運営方針】

 ●趣旨

神戸市の企業・団体・事業所における健康経営の促進を支援し、市内経済の活性化および健康的な魅力ある職場づくりを推進

・健康経営に取り組む企業・団体の好取組、課題等を共有

・健康経営未取組み企業・団体への健康経営の啓発

・健康経営を始める企業・団体へのメルクマークの提供

・健康経営優良法人の取得をサポート

●組織

・部会長は、明治安田生命保険相互会社

・部会長は、部会長をサポートする協力団体を選定できる(2団体を目安)

・部会長および協力団体で、事務局を構成し、部会運営を推進する

●活動分野

①「健康経営」を啓発する活動(セミナー、情報発信)

②「健康経営」に役立つサービス、コンテンツを提供する活動

③「健康経営実践プロジェクトチーム」(任意組成)で、健康経営に関する課題研究、検討・解決を行う活動

●具体的な活動内容

・神戸市に事業所を有する企業・団体に「健康経営」を啓発する活動

 例)健康経営に関するセミナー、情報発信など

・神戸市に事業所を有する企業・団体に「健康経営」に役立つサービス、コンテンツを提供する活動

 例)MY CONDITION KOBE(事業所版)、各社が持つ健康経営サポートツール提供など

・部会内に検討テーマを持ったチーム(名称:「健康経営実践プロジェクトチーム」)を作り、健康経営に関する課題解決・各種研究の調査研究成果の公表

 例)任意の参加意思で、推進会議メンバー企業・団体またはテーマに関連する

 他企業・団体とともに研究調査を行い、その成果を発表する

●入会にあたって

 入会を希望する企業・団体は、活動分野のうち、「どの分野」で「どのような活動」を目指すのか報告いただきます。
 また、部会運営の活性化のため、参画企業・団体間の連絡を密にし、協働を進める目的で、担当者情報の部会内共有を行います。

※上記活動の具体的な実施事例や各種質問などは、部会長までお問い合わせください
※最終の部会入会の可否判断は、部会長が行います

TOPへ